スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(訂正)unreal engine3を一度あきらめることにしました。

UE3ちょっといじってみました。
ビューのハンドリングが独特でなじみづらいけど、インターフェースも日本語だし。一部日本語のドキュメントもあるし、何とかできるかな。と思っていたのですが、

http://udn.epicgames.com/Three/UDKContentCreationHomeJP.html
このドキュメントサイトで赤字になっているところはライセンス取得者限定のコンテンツになっています。つまり8割以上見れません。

まあでも基礎的な部分はわりとオープンになっているだろうということで。
http://udn.epicgames.com/Three/CreatingLevelsJP.html
この辺を参考に習得をはじめていたのですが、その後ある致命的な事に気付きました。

unreal engineで使用できる形式に3Dソフトからモデルを吐き出すためのエクスポーターとして
[ActorX]というものがあるようなのですが、
http://udn.epicgames.com/Three/ActorX.html
残念ながらこれがライセンス取得していないとダウンロードできません。
つまりサンプルとして提供されているモデル、あるいはunreal editor上でモデリングできるレベルのもののみでゲームをつくろう。というのがこのFree版の意図なのかな、と。


オリジナルキャラクターでのゲームは製作が困難だと言うことがわかったので、とりあえずunreal engineの研究は一旦とめることにしました。

訂正:ActorXありました!ダウンロードするもんだとばっかり思ってましたがインストールされたファイルの中に入っていました!間違った情報書いてしまってすみません!

※もしかしたらFree版でもライセンスがとれるのかもしれませんが、その辺の情報を待つのも含めてちょっと様子見かなあと言う感じです。

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

無題

英語のドキュメントであれば、赤字のところも大抵見えますよ。(*JP.html->*.html)
また各国語への翻訳作業は現在も行われているようで、日本語のものでも少しずつ黒字の部分が増えていっています。

No title

>なにがしさん
こんにちは。
たしかに赤字がだんだんなくなってきてますよね!今後に期待しています。今ツールの根本的な使い方に悩む時間がもったいないので、一度multimedia fusionに移行していますが、環境が整ったらUDKやunityの製作を再開したいと思っています。
プロフィール

yam2

Author:yam2
ゲーム作りをはじめました。
HSP&EASY3Dはすごいですね。
本製作はUNITY3Dに乗換中
。。。だったのですが、
むずかしくて一度挫折、、、
今はmultimediafusion2で
修行中です。
いつかリベンジします。

ゲーム以外の製作ブログを分けました。
http://ameblo.jp/h-yam2001/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。